ぞのたんぶら

9月 23

“「熊本は、神話上では変わった場所でね。
 なんか知らんばってん、阿蘇山の神がおらん。
 普通、山には神がおるもんばってんね。
 規模から言えば世界最大級のカルデラを持つ火山が、なぜか神話になっとらん。
 隣りの宮崎県はそれこそ、神話がごろごろしとっとばってんね。天岩戸とかね。
 ここまで徹底的に土着の神話体系が壊れとっとは、珍しくなかろか。
 昔、なんかあったかね。
 そう…昔の人が、神話を隠す必要があったとか。」” —

words of gpm 中村光弘 (via kasei-san)

そお言えば そうだな…。

(via wdbrkbrmghm)

(yamanakaから)

“ 結局、いわゆる”ブラック企業”と言われて叩かれているサービス業系の企業と、若手をバリバリ働かせる大企業のどこが違うかというと、大企業は35歳くらいになるとやや仕事の量が落ち着いてきて、40歳を過ぎるとふんぞり返る立場になる。一方で賃金は上がって、ポストや役職もつく。でもサービス業系の場合には、ずっと過酷な労働状態が続く。それだけのことです。” — http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140918-00048187-toyo-bus_all&p=3 (via kotoripiyopiyo)

(yamanakaから)

“222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:52:20.06ID:TgXF6ki90
やっぱ筋トレだけじゃ脂肪は減らないか?






228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/01(月) 22:54:05.96ID:xC5IJ7vS0
»222 
筋トレは筋肉をつける運動
有酸素運動は脂肪を燃焼させる運動
ベクトルが違う
” —

筋肉つけて身体を変えたいやつ来いよ:ハムスター速報

これ大切かも。

(via tsuyoshi) 涼しい季節になりました (via petapeta)

(yamanakaから)

“ドラえもんのようにまとまった形での助っ人は存在しないけれども、さまざまに助けてくれる人がいたり、そういう状況があったりするものなんです。だから、ある意味で、ドラえもんはどこにでもいると、そういっていいと思うんです。” — 藤子・F・不二雄語録botさんはTwitterを使っています (via toronei)

(sunsyunから)

新卒採用では面接官をやるのですが、「ああ、この人もったいないなあ」と思うことがあります。もう毎年、それもけっこうな回数。

もったいない人の特徴としては、

・聞かれたことにはすべて全力で答えます!
・ありのままの自分をすべて出します!
・まな板の上の、俺は、鯉だ!!

…面接にそのスタンスはつらくないのだろうか? と面接官ながら思います。そのスタンスだと、落とされたときに人格否定された気がすると思うんです。

” — 採用面接における大事なポイント - モトログ (via mcsgsym)

(元記事: gkojax (sivamuramaiから))

“石原さとみに激似の黒髪で気の弱そうな見た目をしている友人が、淡いCHANELのリップグロスを塗りながら「セックスは生に限る」とはにかんでいたとき、いわゆる黒髪清楚ビッチの魅力ってこれなんだな…って生唾を飲みました、世界は輝きに満ちています” — Twitter / haa_cha: 石原さとみに激似の黒髪で気の弱そうな見た目をしている友人が、 … (via wideangle)

(ftthから)

“「夢ばかり見て、その後で現実に打ちのめされるより、現実を見据え、現実を徐々に良くしていくことを考えるべきだろう?」” — 凹んだときにはオシム語録 サッカーコラム J3  (via fialux) (via jinon) (via yotaroh) (via hustler4life) (via gkojay) (via compozz)

当然ですが、同じ映画を見ていても、見えているものはひとりひとり違います。上記の「映画ならではの人物描写」を含めて「自分には見えたもの」の感動を伝えるのが、面白い映画評とそうでないものを分かつ境界線と言えるでしょう。

要注意ワードは「深い/浅い」です。あと「薄い」。

これは、責任とか自分とか言ったものからものすごく遠い単語です。深い/浅いは具体的にどうだったのかを全く述べないときに使われる、印象批評では下の下の下下々の下ぐらいの単語でしょう。テーマが深い。よござんす。しかし、「どう」テーマが深いのかを書くのが文章というものの機能なのであって、それをきちんと書けている人はわざわざ「深い/浅い」とは書きません。つまり「深い」と書くのは馬鹿です。要するに何も考えてないということのぶっちゃけというか告白なので、その文章の知性を駄目な方向に数ランク引き下げたいのだったらがんがん使うべきです。

あと「感情移入」できない。これはてブのコメントで教えてくれた人がいましたが、確かに映画評としては使ってはならない単語ベストワンぐらいに位置する最悪バカワードではあります。「感情移入できないのでだめ」確かにこれはまずい。非常にまずい。言ってしまったらあしたから白眼視されるのを恐れたほうがよいでしょう。なぜなら、映画の機能として、観客を登場人物に感情移入させることは、まったく重要ではないからです。現にわたしは感情移入しないで大抵の映画を見ています。

” — 信用してはならない映画評の書き手の見分け方 - 伊藤計劃:第弐位相 (via katoyuu)

(alotbsolから)

“「都会の子が田舎で癒される」アニメは多いが、
「田舎の子が都会で癒される」アニメはどうか。
もう村八分にもあわないし、しょうやさまのガキの言うことを聴かなくてもいいし、ムラのしきたりで鬼の面をかぶった男たちに抱かれなくてもいいし、
土地神様の蛇に食われることもない(偏った田舎感)” — 新田五郎ハッシュタグ用 on Twitter (via kuzira8)

(wanderingdjから)

“本来は人間という生物であるかぎり、自分なんてものは常に変化する存在です。すくなくとも「諸行無常」だとか、「盛者必衰の響きあり」とか、「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。」とか言ってた日本社会においてはそうだと思います。
そういう風に人間を捉えてきた社会において「自分っていったい何なんだろう?」などという問いは、そもそも個が固定点として成り立たないと感じている時点で、問いの立て方自体が間違ってるわけ。” —

「自分っていったい何なんだろう?」っていう問いの立て方自体が間違ってる?:DESIGN IT! w/LOVE

そう思うな。

(via sokai)

(via shinobixx)

(via kemuridama)

(via hustler4life, 4kshike) (via gkojay) (via pipco) (via pyanko) (via usaginobike) (via eximagica)

(via akisuteno)

“店員さんに「お仕事は?」と聞かれ、SEですと答えたら「うわあ大変そうですね、ソフト作ってるのにハードなんでしょ?」って言われた時に、どんな顔すればいいかわからないの。” — もがみさんはTwitterを使っています (via yasunao)

(akisutenoから)

“江戸の町人たちはシューティングでボムを使わないまま死ぬことを何より恥としていました。” — Twitter / dongame6 (via katoyuu)

(zenigataから)

“安愚楽牧場のインチキ金融商品を推奨していた問題以前に、小選挙区で落選している時点で、海江田は公党(しかも野党第一党)のトップの資格はないと思う。” — 佐々木さんはTwitterを使っています: “安愚楽牧場のインチキ金融商品を推奨していた問題以前に、小選挙区で落選している時点で、海江田は公党(しかも野党第一党)のトップの資格はないと思う。” (via windsock)

(alotbsolから)

“148:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/09/22(月) 16:50:08.77 ID:BZmwDOoM0.net

朝日は対応を間違えているよな。
色々問題があるけど主張の全てが間違っている訳では無いなんて主張しているが、

あれだけ大きな誤報と言うか捏造をすれば、他の記事の信用だって落ちるのは当たり前の事。それだけの大きな事をした自覚がまだ無いんだよ。

他の記事を何の証拠も無く理由も無く信じてくれなんてのは驕りであって、

朝日がすべきは他のは間違って無いなんて主張ではなく、今後の行動や記事で朝日は変わったな。これなら信じても良いなと読者に思われるまで頑張るしかない。

一度失った信用はなかなか戻らないし、あれは間違ったが他は真実だ信じてくれなんて傲慢な考えをしている限り、

反省したとは思われないよ。
” — 朝日新聞にクレーム殺到!電話回線パンク状態!! (via anifunk)

(alotbsolから)

バイト先のTさんが萌えキャラ過ぎて、どうにかなってしまいそうだ。
三十路なんだけど、全然三十路っぽくない。外見もそうだし、中身も。

そもそも、何にも知らないし、何にもできない。
三十路なのに封筒の「親展」の意味を知らなかったときはびびった。
つい数週間前までPCに触れたことがなかったらしく、
「ブラインドタッチ」の意味も知らなかった。

「ブラインドタッチ?こうやって画面を触ることですか?」
「いえ全然ちがいます」
「いまのは自信あったんですけど・・・(落込)」

また、サンシャインなどのビルは階毎に郵便番号が違うことを発見して
「Aさん(俺の名前)、Aさん!」
「これスゴイです。ビルの中にたくさん住所があるんですね!
 すごく贅沢ですね。こんなにたくさん使っちゃうなんて!」
「そ、そうですね」
「ですよね!?」パァァァ(←満面の笑み)

もう狙ってるとしか思えないので、思い切って聞いてみた。
「Tさん、狙ってますよね?ボケとか計算ずくでしょう?」
「そそ、そうなんです、頭をくるくる回転させてるんです」(動作つき)

ス、好きになってイイスか?

” — コピペ新聞 - バイト先の萌えキャラ (via konishiroku) (via hustler4life) (via gkojay) (via gkojax) (via roxic) (via tk1024) (via akisuteno)